石英ガラス加工(石英硝子の加工)のことなら ガラス加工.COM

ガラス加工.COM

個人の方も お気軽にご相談下さい!
ガラス加工専門コールセンター0776-54-4578
営業日時 月曜〜土曜日 AM9:00〜PM5:30

TOP > 加工一覧 > 石英ガラスの加工 戻る

石英ガラス加工

石英ガラスは耐熱温度が優れ、透過率が高く、微細加工に向いたガラスです

石英ガラス加工 石英ガラスは、ガラスの中でももっとも不純物の少ないガラスで、ほぼSiO2から出来ており、耐熱温度が1100℃(常用使用温度900℃)と優れ、透過率が高く、耐薬品性にも優れています。また、微細加工に向いたガラスで、ガラスの部品として加工され使われることの多いガラスです。

石英ガラスの加工の例

当社で製作した加工の例をご紹介します

ネジ加工・ボルト加工
ネジ加工・ボルト&ナット 特殊形状ペアガラス 水槽のガラス

石英ガラスの料金と加工料金について

「溶融石英ガラス」と「合成石英ガラス」で価格が異なります

石英ガラスには、「溶融石英ガラス」比べて、透過率がさらに高い「合成石英ガラス」があります。ガラス自体の価格も違うのですが、加工する価格もガラスによって変わりますので、料金はお見積りください。

溶融石英ガラス(5mm)サイズオーダー参考価格

~50mm ~150mm ~300mm
~100mm 通常21,800円
~14,490円(税別)
通常45,000円
~29,946円(税別)
通常71,800円
~47,817円(税別)
~200mm 通常32,700円
~21,735円(税別)
通常89,900円
~59,892円(税別)
通常143,500円
~95,634円(税別)
~300mm 通常39,200円
~26,082円(税別)
通常107,600円
~71,726円(税別)
通常213,800円
~142,485円(税別)
  • ※あくまでも1枚の場合の価格です。複数の場合、価格を下げることも可能です。

合成石英ガラス(5mm)サイズオーダー参考価格

~50mm ~150mm ~300mm
~100mm 通常51,900円
~34,535円(税別)
通常87,800円
~58,443円(税別)
通常145,100円
~96,600円(税別)
~200mm 通常79,100円
~52,647円(税別)
通常139,300円
~92,736円(税別)
通常315,500円
~210,105円(税別)
~300mm 通常107,700円
~71,726円(税別)
通常189,300円
~126,063円(税別)
通常417,800円
~278,208円(税別)
  • ※あくまでも1枚の場合の価格です。複数の場合、価格を下げることも可能です。

石英ガラス加工 Q&A

Q溶融石英ガラスと合成石英ガラスの透過率の違いは?

A 石英ガラス透過率透過率とは、光全体に対して、ガラスを透す(透過)光の率のことをいいます。
右図は、各、波長の光を当てた際に、石英ガラスがどれだけ光を透過したかを表した表です。


Q溶融石英ガラスと合成石英ガラスの純度の違いは?

A 合成石英ガラスは溶融石英ガラスに比べ不純物が少ないのが特徴です。
溶融石英ガラスと合成石英ガラスの純度を表示


Q溶融石英ガラスと合成石英ガラスの性質の違いは?

A 合成石英ガラスは溶融石英ガラスの機械的、熱的、電気的性質をそれぞれ下記の表でご確認下さい。
溶融石英ガラスと合成石英ガラスの性質を表示


Q耐熱性を重視する場合、どちらの石英ガラスがおススメですか?

A 耐熱性を重視する場合、溶融石英ガラスがおススメです。
熱膨張率も合成石英ガラスよりも若干高くなります。
また、価格も合成石英ガラスに比べ安価です。


Q「支給したガラス」に加工してもらうことは出来ますか?

A 可能です。ただ当社に送っていただく運賃を考慮すると、当社でガラスを用意した方がトータルコストで安くなる場合もございますので、一度お問い合わせください。両パターンでお見積もりさせていただきます。


Q個人ですが利用可能ですか?

A 個人の方でもガラス1枚の加工からご利用いただけます。お気軽にご利用ください。


Q掲載されていない加工はできない加工ですか?

A 掲載されていない加工でも、できる場合がございますので、一度お気軽にお問い合わせください。


Q大量購入の場合は安くなりますか?

A 加工によりますが、大量に発注された場合、価格をお安くすることが可能です。まずはお見積り致しますので、お気軽にお問い合わせください。


Q同業者(ガラス屋)ですが利用できますか?

A もちろん可能です。自社でできない加工でお困りの場合もあると思います。お気軽にご利用ください。


Qどんな梱包で発送されますか?

A ガラスによって異なります。段ボール梱包や木箱梱包、大きなものになりますと鉄パレットと呼ばれるガラス専用のパレットですることもございます。ご注文やお見積もり時に梱包方法はお伝えいたします。


Qガラスの寸法公差(サイズの誤差)はどれくらいですか?

A ご指定が無い場合、寸法公差(サイズの誤差)は±1ミリとなります。※厚みやガラスの種類によって変わる場合がございます。
指定のサイズより大きくなると困る場合は+0ミリ指定(+0mm〜-2mm)、小さくなると困る場合は-0ミリ指定(-0mm〜+2mm)なども可能です。
ガラスの種類や厚みによっては、±1ミリよりも少ない範囲での公差(サイズの誤差)も可能な場合もございます。ご希望の場合はお申し付けください。


TOP > 加工一覧 > 石英ガラスの加工 戻る

溶融石英と合成石英の純度

Al Ca Cu Fe Na K Li Mg OH
溶融石英ガラス 8 0.6 <0.01 0.2 0.6 0.1 <0.07 0.04 200
合成石英ガラス <0.01 <0.01 <0.01 <0.01 <0.01 <0.01 <0.01 <0.01 1000

代表的分析値、単位:ppm

溶融石英と合成石英の性質

溶融石英ガラス 合成石英ガラス
密度 g cm-3 2.2 2.2
機械的性質 ビッカース硬度 Mpa 8,900 8,900
ヤング率 Gpa 74 74
剛性率 Gpa 31 31
ボアソン比 0.17 0.18
曲げ強度 Mpa 94.3 94.3
圧縮強度 Mpa 1,130 1,130
引っ張り強度 Mpa 49 49
ねじり強度 Mpa 29 29
熱的性質 歪点 1,070 970
除冷点 1,180 1,080
軟化点 1,720 1,720
平均熱線膨張率 ×10-7-1 5.9 4.7
比熱 20℃ J kg-1K-1 749 749
熱拡散率 19℃ ×10-7m2s-1 8.3 8.5
熱伝導率 19℃ W m-1K-1 1.38 1.38
粘度 (log η,1200℃) Pa s 11.72 10.6
電気的性質 誘電率ε1 500MHz 3.9 3.9
誘電体損失(tan δ) 500MHz <1 <1
体積抵抗(25℃) Ω 3 × 10-15 5 × 10-15
体積抵抗率(25℃) Ω・cm 5 × 10-16 1 × 10-17